クリティアウォーター よくあるご質問

よくある質問

クリティアのサービスに関するよくあるご質問をまとめました。


クリティアのお水のことなどの質問をまとめております。
お問合わせの前にお読み下さい。
こちらに掲載されていない質問に関しましては、お手数ですがお電話または、メールにてお問合わせ下さい。 専門のスタッフがお応えいたします。

クリティアの水(ミネラルウォーター)について

「バナジウム」って何ですか?
A,バナジウムとは、地中や海水に多く含まれている超微量金属のミネラル成分です。
このバナジウムは、乳製品、野菜、海産物などにも含まれています。
そのバナジウムが、富士山の地下に流れている伏流水に、多く含まれていることが最近の研究で判明しました。
なぜ、クリティアのミネラルウォーターにはバナジウムが多く含まれているのですか?
A,富士山麓の天然水のミネラルウォーター“クリティア”に含まれるバナジウムは火成岩の一種、玄武岩に多く含まれています。
そして富士山一体は、この玄武岩に覆われています。
富士近郊に降る雪や雨が、長い年月をかけて地下へと流れ込みます。
その過程で玄武岩を水が通過し、バナジウムを含んだ天然水に変化するのです。
他の山でもバナジウムを含んだ天然水は採水されています。
しかし、富士山麓を流れる天然水のバナジウム含有量には及びません。
ミネラルウォーター「クリティア」は水道水と比較するとどうですか?
A,日本の水道水の約7割は、川や湖が水源です。
これらには、鉛管や塩素、貯水槽などに問題があると指摘されています。
一方クリティアは天然水のため、塩素による消毒をしません。
雑味がなく、天然水本来のおいしさを味わうことができます。
クリティアの天然水は赤ちゃんのミルクに使えますか?
A,クリティアの天然水は粉ミルクの調乳に非常に適した水です。
・安全性について
業界でも最高水準の安全性を確保しております。
富士山の地下200メートルからくみ上げた無添加の天然水は、地表に露出した水系をいっさい使用しません。
水道水や加工品のミネラルウォーターとは大きく異なり、乳幼児の体に悪影響をおよぼすセシウムやヨウ素といった放射性物質や環境ホルモン、粉塵などの空気中の汚染物質から完全に隔離された環境で製造されています。
くわしくは、安全と品質証明についてをご覧ください。

・調乳のための適性について
クリティアは赤ちゃんの体に負担をかけない硬度25度の超軟水です。
マグネシウムやカルシウムなど、飲用水に含まれる微量の無機質をミネラルと呼び、その含有量を”硬度”と呼びます。
適量であれば風味や健康に良いミネラルですが、赤ちゃんのまだ発達していない腎臓にはその分解が負担となり、脱水症状を起こす原因などになります。
一部の海外製を除いた市販のミネラルウォーターは硬度100度前後で特に調乳に問題はないのですが、クリティアは日本古来の自然水に非常に近い硬度25度の超軟水なのです。
赤ちゃんの調乳に非常に適した水であるといえます。
詳しくは、産婦人科でもクリティアをご覧ください。
浄水器の水を使用しているのですが、ミネラルウォーターとの違いはありますか?
A,浄水器の水は水道水を元にしているため、環境汚染など水源に不安がある場合、完全に信頼はできません。
浄水器の水は「安全に近づけた水」でしかないのです。
それに比べ、天然水のミネラルウォーター“クリティア”は「元から安全な水」。
自然がくれた、安全でおいしいバナジウム天然水です。
クリティアの水の賞味期限はどのくらいですか?
A,未開封であれば製造から約6ヶ月です。
12リットル入りボトルは、ちょうどよい使いきりサイズで、水が余って困るということがありません。
開封後(ウォーターサーバーにセットした後)は、おいしく飲んでいただくためなるべく早目にお召し上がりいただくほうが良いです。
災害用の備蓄としてもクリティアの水は使用できますか?
A,使用することは可能ですが、少し工夫が必要になります。
業界でも最高水準の安全性を確保しています。
クリティアの賞味期限は未開封の状態で約6カ月です。
家庭用の天然水としては特に問題のない期間ですが、災害用に作られた飲料水の使用期限(最長で5年という製品もあります)にはおよびません。
ですから、災害時の備蓄用として必要な本数のボトルが常に残るように注文を出して、古いボトルからサーバーにセットして使用する、という工夫が必要になります。
必要なボトルの本数は、次のように計算してください。
災害時に必要な飲用水は1人1日あたり約3リットル(最低限2リットル)。
救援が到達するまでの期間を考えて、各家庭には3日分の備蓄を用意することが望ましいと言われています。
ですから、たとえば4人家族の場合なら4人×3リットル×3日で36リットルの飲料水を確保しておく必要があります。
クリティアのボトルは1本12リットルですから、3本用意しておけば4人分の飲料水として必要な量が確保できます。
水(クリティアウォーター)の保管場所で気をつける点はありますか?
A,直射日光が当たらない場所に保管してください。
また、温度変化や湿気が多い場所などは避けてください。
クリティアの宅配システムではボトルの回収が必要ですか?
A,「CLYTIA」の「天然水のミネラルウォーター“クリティア”のワンウェイ方式」宅配システムは、使いきり軟質ボトルと新型ウォーターサーバーを開発したことにより、従来の水宅配システムでは必須であったボトルの回収は不要です。
使用済みボトルの保管や回収の手間がかからないため、お客様での不便さや、衛生リスクを極力なくすことに成功しています。
ミネラルウォーターを飲み終わった空ボトルの処分方法は?
A,そのままペットボトルとしてリサイクル処理していただいて大丈夫です。
これも天然水のミネラルウォーター“クリティア”の「ワンウェイ方式」の特徴及びお客様メリットのひとつです。
リサイクル処理の具体的な方法につきましては、お住まいの市区町村にお問い合わせください。

ウォーターサーバーについて

無料でレンタルできるウォーターサーバーはありますか?
A,通常ウォーターサーバーのレンタル料は月額500円となっております。
弊社ではただいまウォーターサーバーレンタル料無料のキャンペーンを実施中です。
ウォーターサーバーは3種類からお選びいただけます。
ウォーターサーバーにはどんな種類があるのですか?
A,クリティアのウォーターサーバーは3種類からお選びいただけます。
また、一部のサーバーは、ウォーターホルダー(サーバー上部)にカラーバリエーション(ピンク、マリンブルー、アイス(クリア)の3種類)をご用意しております。
詳しくはクリティアのデザインサーバー一覧をご覧ください。
ウォーターサーバーの主な機能とはどんなものがありますか?
A,1台で冷水(5~8℃)と温水(80~90℃)のどちらも供給できるのが弊社のウォーターサーバーの特徴になります。
また、クリティアのウォーターサーバーは衛生面で課題となっている空気の混入のリスクが極めて低い、新型サーバーです。
この設計により雑菌増殖を防ぎ、ミネラルウォーターの衛生面の安全性を高めています。
ウォーターサーバーを使用しなくても水は利用できますか?
A,ナチュラルミネラルウォーターのボトルはウォーターサーバーに設置することによって使用できます(サーバー月額レンタル料金: 500円(税込))。
ボトル単体でのご使用は承りかねますのであらかじめご了承願います。
温水、冷水ではなく常温でミネラルウォーターを飲むことはできますか?
A,常温で電気を切ってしまえば、温水・冷水にしないで使用できると考える方もいらっしゃるかもしれませんが、電気を使うことにより、冷却による静菌作用と加熱による殺菌作用の効果が生まれるため、常温でそのまま利用することは品質上おすすめできません。
必ずウォーターサーバーの電源を入れた状態でご利用いただきますよう、お願い申し上げます。
他社のウォーターサーバーは使用できますか?
A,ご使用いただけませんのでご了承願います。
天然水のミネラルウォーター“クリティア”は品質保持の観点から、安心してご利用いただくためにも必ず専用のウォーターサーバーをご利用ください。
また弊社のウォーターサーバーを使用して他社のボトルを使用することもできません。
それらの間違った使用方法によるウォーターサーバーの破損、故障は、お客様に修理料金をご負担いただくか、または買取とさせていただきます。
ウォーターサーバーの電気代は1ヶ月でどれくらいになりますか?
A,1ヶ月の電気代は、平均で1,000円前後となります。
これはお客様の使用頻度などによっても異なりますので、あくまでも平均的な使用によるものとお考えください。
一方、ウォーターサーバーを利用することにより電気ポットやガスでの湯沸しが不要になるほか、冷蔵庫の開け閉めによる電気代の削減といったメリットもあります。
ウォーターサーバーは2台以上レンタルすることは可能ですか?
A,もちろん可能です。
ただし、ウォーターサーバー1台ごとの個別契約とさせていただいております。
「使用頻度が多いので」「2世帯住宅なので別々に」「1階と2階に」など、お客様の理由はさまざまですが、2台以上ウォーターサーバーを設置してご利用いただいている方もいらっしゃいます。
複数のサーバーをご希望の場合は弊社お客様サービスセンターにご相談ください。
フリーダイヤル:0120-000-752 メール:cs@waterdirect.jp
ウォーターサーバーが故障した場合の修理等はどうなりますか?
A,ウォーターダイレクトお客様サービスセンター
フリーダイヤル 0120-000-752 【平日9時~18時、土日祝日9時~17時】
にご連絡ください。通常の使用範囲外で、故障が発生した場合は、お客様に実費をご負担いただく場合がございます。
冷水・温水になるにはどれくらい時間がかかりますか?
A,冷水・温水ともに、電源をいれて30分~40分程度です。
その後はいつでも適温でおいしく天然水をお召し上がりいただくことができます。
クリティアのウォーターサーバーは電気製品としての安全基準をクリアしていますか?
A,はい。国の安全基準に適合した電気製品として、PSEマークの表示を許されています。
詳しくはこちら
※上記サイトから[電気用品安全法のページ]へアクセスし、ご確認ください。

停電によるウォーターサーバーの取り扱いについて

ウォーターサーバーの電源は入れた状態で良いのですか?
A,復旧時、突入電流によりサーバーが故障する可能性があります。
①サーバー背面にある温水スイッチをOFFにしてください。
②電源プラグをコンセントから抜いてください。
停電が復旧した場合はどのように対応したら良いのですか?
A,①復旧後、5分以上経ってから電源プラグをコンセントに差し込んでください。
②サーバー背面にある温水スイッチをONにしてください。
復旧後、直ぐに水の飲用を開始しても大丈夫ですか?
A電源を入れてから、適温になりましたら飲用可能です。